News

2017・08・17

8/18のオープニングガラコンサート、
リハーサルが行われています。

音楽祭のテーマ【ボヘミアン】にあわせて
ヴァイオリン 小林美恵さん
ギター 尾尻雅弘さん、
アコーディオン&パトリック ヌジエさん
が素敵なプログラムを用意してくださいました!
後ほどセットリストも発表しますが、
スペイン音楽、シャンソン、ピアソラ、
そして今年のカクテルの名前となった【ルサルカ】の音楽まで。
明るく、楽しく、セクシーに、ときどき、サウダージ。
軽井沢国際音楽祭オープニングガラコンサートは8/18 16:00開演!
軽井沢大賀ホール
パトリックさんのステージに
尾尻さんと美恵さんが合流しての
スペシャルステージが実現しそうです!
ピアノ秋場敬浩さん、豊嶋裕子さんもご出演!
軽井沢国際音楽祭明日開幕️!
ご期待ください!
当日券も大賀ホールチケットサービスで
お取り扱いしています。

2017・08・13

フェスティバルオーケストラの
東京でのリハーサル最終日。

あとは軽井沢入りします。今日もパートごとのご指導があり、
いよいよボルテージ高まります

2017・08・11

フェスティバルオーケストラの
リハーサルを終えて
明日のコンサートのリハーサル。

本当の意味での演奏家たちの楽興の時というのは
リハーサル時間からすでにはじまっています。

2017・08・11

全奏中にもアドバイスが飛び交います。

コンサートマスター山岸努さんをはじめ、
猶井悠樹さん、宮坂拡志さん、脇屋冴子さん、本間達朗さん、宮崎由美香さん、
岡北斗さん、野田祐介さん、チェ ヨンジンさん、福川伸陽さんらが
フェスティバルオーケストラリハーサルに合流。
パート練習に始まり全奏中にもアドバイスが飛び交います。
首席にすわるアーティストの求心力のある音楽は、
フェスティバルオーケストラの仕上がりを
ぐっとブラッシュアップしていきます。

2017・08・11

フェスティバルオーケストラ東京リハーサルは
3回目を迎えました。

今日はブラームスの二重協奏曲のソリスト、ジェラール プーレさんと
ルドヴィート カンタさんがいらしてくださいました。
今日が初合わせ。
細かい打合せをしつつですが、
ふとした時に
おふたりの奏でる音楽が
言葉ではなくオーケストラにすーっと
浸みわたるように入っていく様子は
言葉になかなか表せないものがありますね。
音楽の意志。
音色の深さ。
そういう言わずもがなの説得力に
うーむと納得し
そうくるのか!と思ったり
なんて良い音なのだ!とうっとり
しながら、オーケストラの音も
そこに寄せて集まっていくようになります。
素晴らしいソリストお二人との共演!
8/20(日)軽井沢国際音楽祭2017
フェスティバルオーケストラコンサート
軽井沢大賀ホール
お聴き逃しなく!

2017・08・10

金沢よりカンタさん合流!

8/12のリハーサルスタート。
横川監督、カンタさん、野平一郎さんの
円熟のベートーヴェンとブラームスの響きが軽井沢国際音楽祭を前に、
東京に満ちて行きます

2017・08・08

さて、続々とリハーサルが
スタートしています。


8/19 Happy Hour Concertの③に登場する中村洋乃理さんと横川監督、野平一郎さんの
モーツァルトのケーゲルシュタットに8/23アフタヌーンコンサート②に登場する
野田祐介さんと横川監督と野平一郎さんのメンデルスゾーンの演奏会用小品、
チェ ヨンジンさんとのグリンカの悲愴三重奏曲…と
横川監督と野平一郎さんはフル参加な合わせの日となりましたが、 それぞれ
ヴィオラが入ったり、ファゴットになったり、クラリネットが一本増えたりという違いの
室内楽の彩りの変化変容は見事としか言いようがありません!
軽井沢国際音楽祭の真髄ともいえる室内楽のコンサート!
8/18から23日まで毎日開催しています!

2017・08・08

8/6 近藤薫さんによる弦分奏の
ご指導がありました。

811は全体演奏練習のほかに
宮坂拡志さんによるチェロパート練習
宮崎由美香さんによるフルートパート練習
岡北斗さんによるオーボエパート練習
本間達朗さんによるコントラバスパート練習
チェ ヨンジンさんによるファゴットパート練習
福川伸陽さんによるホルンパート練習
など目白押しです!
アーティストの直接指導で
フェスティバルオーケストラはブラッシュアップ
そして次の練習からはいよいよソリストの
ジェラールプーレさんと
ルドヴィトカンタさんを
お迎えします

2017・08・05

フェスティバルオーケストラ
リハーサル第2回目です!

打楽器の植松透さん、足本みよ子さん、岡部亮登さんが参加して
ピリリと演奏を引き締めてくださいます。
午前中にはN響中村洋乃理さんによるヴィオラのセクション練習と、
N響トロンボーン吉川武典さんによる金管分奏が行われました。
リハーサルの最中にもアーティストの志村寿一さんや猶井悠樹さんらが
演奏のワンポイントアドバイスを所々で入れてくださいます。
プロ奏者の指導を直接に受けられるのがこのフェスオケの特長です!